折れた釣り竿(ルアーロッド)を自力で修復した。

0


    ようやく完成しました。



    継ぎあとはそんなに悪く見えません。

    がんばったぞ!!

    「図工 2」の俺!!




    なんかこんな竿だと言えば通用しそうと言えば大げさですね。

    ともかく、使用しできなければ「絵に描いた餅」ってやつです。

    さっそくフィールドテストです。

    ・40gメタルジグフルキャスト・・・問題なし

    ・サゴシ50cm級ファイト・・・・問題なし

    ・サゴシごぼう抜き・・・問題なし

    ・イワシの投げサビキ・・・アタリ取れる問題なし


    って事で無事に修復完了です。

    この方法なら材料さえ手に入れば、バットが折れた竿でも

    修復可能だと思います。

    オクでジャンクとして売っている竿を落として修復するのも

    面白いかも・・・。


    なんちゃって。

    素人が調子に乗ってはいけません。

    折れた箇所によっては調子はかなり変わるでしょうしね。

    でも、どうしても諦められない愛竿の延命としては

    有りかもしれませんね。

     


    折れた釣り竿(ルアーロッド)を自力で修復した。

    0

      前回の続きです。

      早速修理にかかります。

      まず、画像はありませんが

      「カーボンソリッドロッド 直径2.5mm/1m」を入手。

      お値段は233円。

      安っ!!

      送料500円

      え〜・・・。


      気になる入手先は釣り具屋さんではなくて

      なんと「飛行機ラジコン」のWEBショップ。

      意外ですが納得。

      そしてそんなものに使うなら品質は大丈夫なはずです。



      ちなみに患部の内径は直径2mm位なんだけどピッタリに作るために

      少し大きめを買って自分で削って微調整します。


      削る時はドリルチャックに挟んで回しながら

      サンドペーパーで削ればいい感じに削れます。


      あれです。

      カワハギ用のソリッドテップを削る要領です。

      多分。


      って事で早速インナーを削り出します。



      折れ口を綺麗に整えてカーボンロッドを削り挿入しました。

      まだ接着してません。

      ご存知のようにロッドはテーパー状の製品なので、

      インナーは右と左で若干太さが違います。


      ちなみにインナーは、なんの根拠もないですが

      左右6mmずつ差し込み、折れた分5mmを開けるとして17mmで

      切断して削りだしました。


      インナーは差し込むとキツキツな感じに削ります。

      ちなみにインナーに使用したソリッドのカーボンロッドは

      爪楊枝とほぼ同じ2.5mmという細さなのですが凄く硬かったです。

      叩くと「キンキン」と言う金属音がするのに軽い。

      指で折ろうと思っても折れません。

      でも軽い。

      でも、木みたいに簡単に削れる。

      やっぱりカーボンってスゴイ素材です。

      カッターでぐるりと深く溝を入れてやっと

      ポキッと折れました。




      左に見える銀色の部品はアウターです。

      使用しない振出竿の穂先を切ってそれの内径をやはりリューターを

      使用して削って微調整してます。

      これをアウターとして被せます。




      先ずは穂先側にアウターを差し込み(接着はまだ)インナーを

      先に接着します。

      接着剤はコニシのエポキシボンドの90分タイプを使いました。

      あのルアーの絵がかいてるやつです。

      家にあったから使ったんだけど硬化時間の長いやつの方が硬化後の

      接着力が強い気がします。

      気のせいかもしれないけど・・・。

      コレが硬化し終わったら(約24時間)竿元側もインナーを接着します。

      それが終わったら最後にアウターを被せて接着します。




      アウターの見た目を良くするために、接着剤を厚めに塗って

      自作のロッドドライヤーでまわして接着剤を

      均等になるように回します。

      これで見た目もよくなるし強度も違うはずです。

      気温20℃位で6時間も回していれば接着剤は垂れなくなってきました。

      ちなみに自分は晴れた日の車の中で回しました。

      温度が高い方が接着剤が早く安定するので・・・。

      カーボンの加工は1時間くらいですが、接着に全部で3日はかかりました。

      慎重にするならできるだけ硬化時間は長く置いた方がいいです。
      (取説には36時間って書いてた気がする。)


      いよいよ完成です。

       


      折れた釣り竿(ルアーロッド)を自力で修復した。

      0

        前回の続きです。

        先ずはこれを作成しました。



        「ロッドドライヤー」とか「フィニッシングモーター」とか

        言われるものですが、既製品は概してお高いです。

        要するに接着剤が乾く前に垂れてこないように竿を

        クルクル回す機械です


        ガイドの修復なんかにも使えるし、まぁ作っちゃお。

        って事で、100円ショップやホムセンで材料を入手です。



        ・100円ブックエンド×2

        ・100円洗濯バサミ(3個入りの内1個使用)

        ・100円フック

        ・電池BOX

        ・スイッチ

        ・タミヤ シングルギヤボックス4速タイプ



        銅線は家にあったし、タミヤのギヤボックスも

        いつか使うかもと安い時に買ったものです。


        全部で1300円くらい。

        ちなみに既製品を買うと5千〜1万円くらいです。




        コンパクトに収納可能です。

        ちなみに洗濯バサミは挟む力が若干強く感じたので

        バネを1つ外してます。



        ちょっと試運転。

        とりあえず筆を挟んでクルクルしてみたらいい感じ。

        電池ボックスは電池を2個使用するものなんだけど、

        1本で足りそうなので、あえて短絡させて電池1本でいってます。

        多分、2本だと回転が速くなりすぎるんじゃないかな?

        100円アルカリ電池1本で12時間以上は動くので機能は十分です。

        さて、次は修復です。
         


        | 1/35PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        Weather

        archives

        recent comment

        • フィット君さようなら!!ようこそロードスター!!ロードスターが納車されました。
          オッター (08/08)
        • フィット君さようなら!!ようこそロードスター!!ロードスターが納車されました。
          ななし (08/08)
        • 話題のハンドスピナーを買って見ました。
          オッター (07/24)
        • 話題のハンドスピナーを買って見ました。
          ななし (07/24)
        • どうやって奥さんを説得したのですか?私がロードスターに乗れるわけ。
          オッター (07/09)
        • どうやって奥さんを説得したのですか?私がロードスターに乗れるわけ。
          ななし (07/09)
        • どうやって奥さんを説得したのですか?私がロードスターに乗れるわけ。
          オッター (07/09)
        • どうやって奥さんを説得したのですか?私がロードスターに乗れるわけ。
          ななし (07/09)
        • NDロードスターSパッケージのお値段について。
          オッター (07/08)
        • NDロードスターSパッケージのお値段について。
          ななし (07/08)

        recent trackback

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM