GIOS ANTICOのチェーンリングを交換。

0

    2017年1月26日

     

    ジオス・アンティーコ号ですが、持病持ちだと発覚しました。

     

    症状はフロントのアウターからどうしてもチェーンが脱落してしまうのです。

     

    こらあディレイラーの問題じゃないぞ・・。

     

     

    ペダルをまわしながらよく見るとフロントのギヤが歪んでいます。

     

    これは・・・。

     

    前のオーナが高さのある歩道から降りる時でもぶつけたのかしら?

     

    ともかくチェーンリングの交換です。

     

     

     

     

    調べてみるとアンティーコってコンパクトドライブじゃないんですね。

     

    買ってから気が付きました。

     

    ますますTCRよりロードらしいというか・・・

     

     

    ともかくクラリスの52Tチェーンリングを探しますが・・。

     

    あれ?

     

    ない・・・ぞ?

     

    カタログにはどうも「SOLID-320 」と書いてあるので

     

    どうもシマノのものじゃないらしい。

     

    っていうかクラリスは52Tがないのに無理矢理(?)

     

    合わせることができるんだ。

     

    へ〜、勉強になる。

     

     

     

    ってことはだよ?

     

    PCD130mm/52T

     

    のシマノ製を探せば安く交換出来んじゃね?

     

    ってことでこちらをポチリ。

     

     

     

    「SHIMANO(シマノ) チェーンリング 52T チェーンガード用 Y1DP98040 」

     

    1668円

     

     

    たしか、一世代前のSORAがコンパクトドライブでなくて、

     

    リアも8速だった時代があった気がして、さがしたらやっぱありました。

     

    この8速SORAがこのまま現在のClarisになった気がするので

     

    互換性があろうと購入。

     

    まぁ、博打です。

     

    需要のない人柱です。

     

     

     

     

    外した問題のあるチェーンリング。

     

    チェーンリングなんて初めて外したよぉ・・・。

     

    わかるかな?

     

    歪んでるんだよ。

     

    おもぃっきり。

     

    売り手も試乗すりゃわかる不具合を放置して売ったことになりますが、

    (試乗しなくてもわかったけど。)

     

    そこはヤフオク。

     

    大人の対応をさせて頂きました。(え?)

     

     

     

    チェーンリングにはこの「ペグスパナ」なる工具が必要らしいので

     

    一緒に買いましたが大きめのマイナスドライバーでも何とか

     

    なりそうなきがする。

     

    まぁ、安い工具なのであってもいいか。

     

     

     

    無事に交換完了。

     

    インナーはいぶし銀カラーなのに、なんかピカピカだなぁ。

     

    でも無事にはまってよかった。(PCDとか自信ない)

     

     

    さっそくセッティング。

     

    ・・・・。

     

    うん・・・大丈夫!!

     

    治った〜!!

     

     

    よかった、よかった。

     

    とりあえず3本ローラーで3kmほど試乗しました。

     

    問題ないかな。

     

    でもなんか乗り心地カッテぇな。

     

    でも外で乗るとまた違うのかな?

     

    早く春にならないかな。

     

     

    出品者へ「実はこんな症状が・・お知恵拝借・・」

     

    のスタンスで(相手のことは一切責めてない)やり取りしていたら

     

    お詫びのお手紙とともにこのようなブツが送られてきました。

     

    もともと悪い方でないのは、やり取りの端々でわかっていたんですが

     

    どうも依託出品だったらしい。

     

    出品者もある意味被害者だけど出品した責任があるから悪く思ったんでしょうね。

     

     

    なんだか、かえって悪いような・・・。

     

    でも遠慮なく頂きました。

     

    出品者さん、ありがとうございました。

     

     

    旦那!!

     

    カンパのブレーキでっせ!!

     

    寒波じゃないでっせ!!

     

    カンパーニョロでっせ!!

     

    うへぇ・・・。

     

    こんないいもの貰っていいのかなぁ。(でも貰う!!)

     

    カンパなんて舶来品で高級品のことは良く知らないんだけど、

     

    ベローチェ(Veloce )ってモデルらしい。

     

    シマノでいうとティアグラとかその辺のモデルかしら?

     

    いずれにしろ今のテクトロブレーキよりはるかに

     

    良いものなのは間違いない!!

     

    さっそくTCR号に組みたいけどワイヤーとか交換したばっかなのね。

     

    シューもまだあるし・・・。

     

    組み換えまで、また来年かな?

     

    それまで飾っておこっと。


    ミニベロ。「GIOS ANTICO(ジオス アンティーコ)」を買っちゃった。

    0

      2017年1月23日

       

      娘が自転車に乗るようになって私のロードやMTBでは速度を合わせるのは

       

      めんどくさいなぁ・・・。

       

      愛犬ポチとも自転車で散歩したら楽しそうだなぁ・・。

       

      ミニベロってどんな自転車なんだろう?

       

      乗ってみたいなぁ・・・。

       

      なんて常々思っていたらこんな箱が届きました。

       

       

      でっかいなぁ・・・。

       

      なんだろなぁ。

       

      お父さんわかんないなぁ。

       

       

       

      あれあれ?

       

      自転車っぽいねぇ・・・。

       

      遅れたけどサンタサンからのプレゼントかな?

       

       

       

      自転車のタイヤだね。

       

      うん、間違いないね。

       

      20インチって小さいねっ!。

       

      カワイイねっ!!。

       

       

      ハイ・・・。

       

      ヤフオクで出来心で入札したら落札しちゃいました。

       

      さて、組んでみますか。

       

       

      GIOS ANTICO(ジオス アンティーコ)

       

      やっぱし、ドロップハンドルがいい・・・。

       

      コンポはクラリスあたりが扱いやすそう・・・。

       

      ブレーキはキャリパーブレーキが扱いやすそう・・・。

       

      なんてことを考えていたらこの手の自転車を中古で落札して

       

      整備したほうが安上がりと気が付きポチッと・・・。

       

       

      いわずと知れたイタリアの自転車ブランド「GIOS」です。

       

      私はこのブルーは好きですね。

       

      しかも、クロモリのフレームですよ?

       

      ミニベロなのにTCR01号よりホリゾンタルなフレームでどうするんですかね?

       

       

       

       

      もうね。

       

      いたるところにGIOS・GIOS・GIOS・・・。

       

      でも、シートは革風でかっこええ。

       

      シートポストはアルミ製?

       

      ここはカーボンにしても良いかもなぁ・・・

      (ミニベロでどこまで走るきだ?)

       

       

       

      ブレーキはテクトロ。

       

      ブレーキレバーもテクトロです。

       

      私的には全然OK。

       

      駄目だったら交換かな?

       

       

      なんと。

       

      スタンドが付いてきました。

       

      前のオーナーが付けたんでしょうね。

       

      へ〜、こんなのあるんだ。

       

      これいいね。

       

       

       

      ペダルは予算の関係でデフォのものを取り付けしました。

       

      今回はSPDは見送りです。(だからどこまで走るつもりだ!!)

       

      でも、デフォのペダルもカッコイイししっかりできてます。

       

      こういうとこに結構、金かかってる感あるなぁ。

       

       

       

      シフトはSTIではなく「Wレバー」というやつです。

       

      触ったことないけどシマノ製だし基本は一緒だろう。

       

      カチャカチャ・・・。

       

      うん、一緒!!(ほんとか?)

       

      まぁ、気合自転車ではないのでSTIはいらないでしょう・・・。

       

      ヤフオクなどで安く手に入ったら交換するかもだけどね。

       

       

       

      「DESIGNED IN ITALY」

       

      つまり、イタリアでは作ってないよってことですね。

       

      正直でよろしい。

       

      そこが気に入った!!

       

       

      イタリアでデザイン・企画し、台湾で生産し、

       

      日本の大阪の問屋から世界に売ると・・・。

       

      そういう事ですよね?

       

      エ〇ゾ〇川さん?

       

       

       

      さて、一応組みましたが少し問題がありました。

       

      これは次の機会に・・・。

       


      TCR01号のステム交換をしてみた。

      0

        2017年2月21日

         

        「自転車の教科書」という本を読んでからさらに色々なブログ等を

         

        見るにつれ自転車のポジションを見直してみたいと思いました。

         

        とは言え現状は不満はないような・・・。

         

        いや!!

         

        もしかしたらもう少しハンドルが遠くてもよくないか?

         

        しかも、「やまめ乗り」のようなポジションで乗るにはもう少し

         

        ハンドルは遠くしたほうが良いのは必然。

         

         

        ロードバイクは乗りなれるとハンドルは遠くしたほうが乗りやすいらしい。

         

        もう3年近く乗っている訳だしここらで一丁やってみるか。

         

        ってことでこちらを購入。

         

         

         

        TOSEEK アルミステムΦ31.8mm アングル6°/110mm

         

        1850円

         

         

        スタックハイトが40mmなのでデフォで付いていたステムを外して

         

        ポン付けできること。

         

        アングルも6°(デフォ8°)と近いこと。

         

        ステム長も110mm(デフォ100mm)といい感じなこと。

         

        お値段が格安なこと(失敗してもお財布と精神のダメージが少ない)

         

        しかも一応カーボンらしい。(この場合、安いカーボンは不安だ)

         

        ってことでこれに決定。

         

        長さが合えばもっと良いの買えばいいしね。

         

         

         

        ここでたった10mmしか伸ばさないのか!?

         

        漢ならガツンと伸ばせや!!

         

        って思うかもしれませんが、自転車の世界の1cmはでかいのです。

         

        ほんの2〜3ミリで体に痛みがでたりするのです。

         

        なので取りあえずこれでいいのです。

         

        急がば回れなのです。

         

        余ればミニベロにつかえるしね。(え?)

         

         

        早速、オペ開始。

         

        なお、三本ローラー仕様なのでタオルかかってます。

         

         

         

        一番の難関はこのヘッドキャップ。

         

        これを外すのはいいんだけどまた取りつけするとき締め付けしすぎると

         

        中にある「スターファングルナット」とかいうのが外れて

         

        ショップに入院しなきゃならんらしい。

         

        これは怖い。

         

        いやしかし手順を守れば自転車なんて簡単なハズ。

         

        今回は締め付けトルク約3Nmで開け閉めできました。

         

         

        外したところ・・・。

         

        げげ!!

         

        赤さび!!

         

        でも、綿棒で綺麗にしたらグリスだったみたい!?

         

        ってことでもう一度万能グリスを塗りこみました。

         

         

        初めてステムを完全に外しました。

         

        無垢のアルミが鈍く光ってます。

         

         

        ステム新旧比較。

         

        左がジャイアントのアルミステムです。

         

        なんだか今回のステムの方が細く華奢に見えるのは気のせい?

         

        早速取り付け。

         

        特に難しい事もなくサクサクととりつけました。

         

        先ずはねじにグリス塗って仮止め。

          ↓

        ヘッドキャップ約3Nmで締め付け。

          ↓

        ハンドル取り付けセンター出しと角度出しに注意。

        ネジは5Nmで締め付け。

          ↓

        フォーク側締め付け。タイヤとハンドルが

        まっすぐになるように取り付け。

        コツというものはなく勘でやってます。

        ネジはやはり5Nmで締め付け。

         

        って感じです。

        ググれば詳しいブログなりが出てくるので割愛。

         

         

         

        ネジは指定トルクなどが一切書かれてないので

         

        適当に前のコラムと同じ5Nmにしましたが

         

        妥当だったかもしれないです。

         

         

        サイコンも取り付けて終了。

         

        うん!!

         

        見た目はほとんど変わらないね。

         

         

         

        うん。

         

        見た目わかんね!!

         

        そうだ、重さを比べてみよう。

         

         

        デフォ100mmで171g。

         

         

         

        今回交換品。

         

        110mmで138g。

         

        おいおい、長くなってるのに30g以上も軽くなってる・・。

         

        一応カーボンなんだ。(大丈夫か?)

         

         

        早速、3本ローラーで試走。

         

        おっ!!

         

        いい感じ!!

         

        今まで少し窮屈でサドルの後ろ側に座っている感じだったのが

         

        ちゃんと狙い通りの場所に楽に座れてる。

         

        足もまわしやすくなった気がするしこれはいいかも。

         

        将来的には120mmをためてしても良いかもだけど暫くこれで様子見よう。

         

         

        昨日、50kmほど走ったけどアングル角6°だとちょっと高く感じるかも。

        ハンドルの角度を下げてみてさらに良ければスペーサーの位置を

        変えてみようかなと思いました。

         

         

         


        | 1/464PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>

        Weather

        archives

        recent comment

        recent trackback

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM