娘の自転車購入。(あさひ サイバーギミック)

0

    2017年4月5日

     

    娘も大きくなり、そろそろ娘のプリキュア自転車が小さく見えてきました。

     

    そこで自転車を買おうという事になり、サイクルベースあさひへ

     

    行ってみることにしました。

     

    入って店内をぐるりと一周「これにする!!」っと一発即決。

     

    娘のこの判断の速さというか思い切りのよさというかは

     

    何時も感心します。

     

     

     

    「サイバーギミック」

     

    あさひのオリジナルの自転車で

     

    ・前かご

    ・サイドスタンド

    ・泥除け

    ・ダイナモライト

    ・6段変速

     

    付きで1万7千円ほどです。

     

    私の感覚では「安すぎて怖い」って感じです。

     

    一見、MTBですがフレームには、でかでかと「CTB」と書いてます。

     

     

    あっ!!

     

    もう一度言いますが「娘の自転車」ですよ。

     

    色が男の子用ですが、娘のなんです。

     

    娘曰く「かっこいいのがいい」だそうです。

     

    どうしてこうなった・・・。

     

     

     

    一応、ブロックタイヤ。

     

    安心の1.75という太さ。

     

    町乗りに適したセミブロックってやつですね。

     

    ま、田んぼのあぜ道程度ならこれでOKですね。

     

     

     

    薄い鉄板のキャリパーブレーキ。

     

    せめてテクトロに交換出来ないものか・・・。

     

    まぁ、子供は体重軽いから当分はこれでいいのかな・・・。

     

     

     

    グリップシフト。

     

    今、何速が判るように数字が出るんだけどこればっか気にして

     

    前方不注意になりそうな悪寒・・・。

     

     

    RDはターニーが入ってました。

     

    安心のシマノ製です。

     

     

     

    フロントギアは1枚だけどチェーンガードが付いていて

     

    ズボン汚さない感じで良いと思います。

     

     

    リアブレーキは残念なバンドブレーキ。

     

    泣きはじめたら他のブレーキに交換してやろうか・・・。

     

     

    早速、胎内川のサイクリングロードに繰り出しました。

     

    しかし、娘の自転車重ッ!!

     

    私の自転車アンティーコが10.5kg。

     

    娘のサイバーギミックが14.4kg

     

    おいおい!!っ感じです。

     

    ほとんど大きさが変わらないんだけどねぇ。

     

    そうそう私のロードTCR01は8.9kgです。

     

    ロードすげぇ!!

     

    そして重さと値段の比例係数すげぇ。

     

     

     

    最初はフレームのサイズに戸惑ってましたが、

     

    15分程で乗れました。

     

    ね?

     

    女の子でしょ?

     

    自転車はどう見て男の子だけど。

     

     

    寒すぎもなく暖かすぎでもなく・・・丁度いい天気。

     

    気持ちいいですなぁ。

     

    なんとなく奥田民生の「イージュー★ライダー」が脳内再生。

     

    こういうポタリングもいいものです。

     

    そうそう、やっぱミニベロは娘と速度を合わせるのに丁度いいです。

     

    踏めばそこそこスピードも出るしなかなか快適です。

     

     


    ガソリン添加剤「GA-01」を使って見ました。

    0

      昨年の11月頃、20万キロを迎えるフィット君に

       

      これを試してみました。

       

       

      巷で効果があるといわれているガソリン添加剤です。

       

      なんでもエンジンの燃焼室が綺麗になるんだとか。

       

      最近少し低速トルクが細い気がするので添加してみました。

       

       

       

      かなり粘性のある液体です。

       

      イメージとしてははちみつか水あめ程度。

       

       

       

      添加目安一覧表です。

       

      入れすぎるとノッキングしちゃうとか・・。

       

      で、早速入れてしばらく走りましたが・・・。

       

      全く変化なし。

       

      うーん・・。

       

      残念。

       

      直噴エンジンには効果があるような話ですが・・。

       

      フィット君には必要なかったみたいですね。

       

       


      ポチがきて1年が過ぎました。

      0

        ポチが来ていつの間にか1年が過ぎてました。

         

        ところで愛犬家の皆さん突然ですか、自分の犬に

         

        癒される事ってありますか?

         

        私は・・・。

         

         

         

        多分・・・。(ガウガウ)

         

         

         

         

        癒されて・・・。(ジタバタ)

         

         

         

         

        いますよ・・多分。(やれやれだぜ。)

         

         

        いやね。

         

        ぶっちゃけ犬を飼うのって大変ですわ。

         

        この一年自分の時間が許す限りポチに時間を

         

        割いてきたといっても過言ではありません。

         

        ほぼ毎朝30~40分は散歩に連れていきますし、

         

        会社から帰って来てからも40〜60分は

         

        コミュニケーションをとります。

         

        夜勤明けや休日は時間の許す限り付き合うので2〜3時間は

         

        相手をしてやります。

         

        これでも本当に犬を飼育する人にしてみれば

         

        まだまだなのかもしれません。

         

         

        でも、この1年自分なりに精一杯ポチを立派な

         

        犬にしてやろうと頑張ってきたつもりです。

         

        なのでいわゆる飼育本を一生懸命読んだり、

         

        試したりしたけど上手くいかず落ちこんだ日々もありました。

         

        ごく軽い「育児ノイローゼ」みたいなもんです。

         

        正直、ポチに接するのが辛い日もあったんです。

         

        でもある日思ったんです。

         

         

        「飼い主も立派な人間じゃないんだから犬だってTVに出るような

         

        立派な犬にになるはずがないじゃん」

         

        「家庭犬なんだから最低限人に怪我させたり迷惑かけなきゃ良いじゃん。」

         

        「俺はポチが好きなんだからあるがままのポチを受け入れればいいんじゃん」

         

        「先ずはお互いが好きになること、小難しいしつけはそれからだ!!」

         

        って思うようになりました。

         

        こう思うようになってから私はポチの「おとうさん」になろうと思ったし、

         

        ポチも受け入れてくれているようでした。

         

         

         

        そして現在。

         

        私とポチはとてもよい関係に落ち着いたと思ってます。

         

        まだまだお互い会話というと変ですがコミュニケーションが必要ですが

         

        お互い心許せる関係になってきたのは事実かと思います。

         

        勿論、吠えるし、かじるし、飛びつくし、押し倒すし・・・。

         

        でも、犬ってそういう生き物ですしね。

         

        ポチも私や家族をバカにしてるわけではなくポチなりの愛情表現なんですよね。

         

        犬は言葉を語りませんから行動で語るしかないわけです。

         

        妻はなかなかそれを理解できないらしくお互いちょっと悲劇なのですが・・・。

         

        (ポチ:お母さん好き!!→飛びつく→妻:ギャーやめろ!!→ポチ:なんで〜・・・。)

         

        まだまだ、ポチがきて1年しか経っていないわけですし妻も犬を一から飼うのは初めてなので

         

        これからじっくりとお互いの溝を埋めて頂きたいと思います。

        (その点、娘はさすが動物好きであまり心配はない)

         

         

         

        毎朝の散歩はかったるいですが、朝おはようと言った時の愛犬の嬉しそうな顔。

         

        散歩中の楽しそうな表情。

         

        私はこれを見るために毎朝早く起きています。

         


        | 1/465PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        Weather

        archives

        recent comment

        recent trackback

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM